複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

6月3日のこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュースを中心に拾っています。

<イラン関連>
・AP通信とのインタビューで、数人の欧米の諜報機関高官は、イランの核開発に関して欧米がイランを追い込めば、同国はヒズボラに指図して、世界に広がっているテロ攻撃支援ネットワークに協力を求めることができるだろうと述べた(6/3ハーレツ)。
<アラビア半島関連>
・サウジアラビアとイエメンは2日、歴史的な国境画定(1845km)の合意に署名した。両国はその他、経済、投資協力の強化のための8つの協定にも署名した(5/3アラブ・ニュース)。
<北アフリカ関連>
・エジプト警察は2日、過去2年間のシナイ半島でのテロ攻撃に関与した指名手配者3人を殺害したと、報じられている(5/2アルジャジーラ)。
<その他>
・トルコを訪問中のドイツのステインマイヤ外相は2日、ギュル首相に対し、2006年末までに、ギリシャ系キプロスからの船舶や航空機に対し港湾や空港を開くというEUとの主要な関税同盟の議定書を批准するよう要請した(6/3トルコ・デイリー・ニュース)。

********************************************************
いつも、ご愛読有り難うございます。
都合により1週間程度お休みいたします。
休み明けに、また引き続き、お読みいただければ幸いです。
********************************************************
[PR]

by cigvi | 2006-06-04 20:21 | <こぼれ話>
<< 6月13日のこぼれ話 6月2日のこぼれ話 >>