複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

6月24日のこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュースを中心に拾っています。

<中東和平関連>
・イスラエル軍は24日、昨年のガザ撤退以来初めて、同地区で地上部隊を展開し、2人のパレスチナ人(イスラエル軍によるとハマスの武装勢力)を拘束した(6/24シャルクル・アウサト)。
<イラク関連>
・イラク政府は23日、アブ・グレイブ刑務所から500人の拘束者を釈放した。マリキ首相による釈放宣言に基づく5回目の釈放(6/24アラブ・ニュース)。
・政府高官によると、バグダードで現在行われている治安部隊の展開を調整する計画が導入され、バグダードを4つの治安区域に分け、各部隊に担当させる予定となっている(6/24アルサバーハ)。
・今年のサッカーのイラク・カップ(32年の歴史がある)の決勝戦は、外出禁止令が出ており、治安上不安があるバグダードではなく、初めて北部のクルド地域のスレイマニヤで行われることとなった。(6/24アルジャジーラ)。
<アラビア半島関連>
・イエメンのサーレハ大統領は23日、今年9月に予定されている大統領選挙に再出馬すると宣言した。同氏は1978年以来、大統領の職についており、昨年7月には、平和裏に権力交替の道を開きたいので出馬の意向はないと言っていた。同国の大統領の任期は7年(6/24アルジャジーラ)。
<その他>
・パキスタン当局は23日、現在、治安部隊が行っているオペレーションで、アルカイダ、タリバンなどに関係していると思われる容疑者として、4人のトルコ人と16人のアフガニスタン人を拘束したと述べた(6/24トルコ・デイリー・ニュース)。
[PR]

by cigvi | 2006-06-25 19:34 | <こぼれ話>
<< 6月25日のこぼれ話 6月23日のこぼれ話 >>