複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

10月22-23日に拾った「こぼれ話」(1)

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<パレスチナ、イスラエル関連>
・パレスチナ自治政府(PA)のアッバス議長は21日、西岸地区の治安責任者にIsmail Jaber氏(2005年4月に給与不正収得の疑いで罷免された、アルアクサ殉教者旅団に影響力を持つ)を指名した。同日、アルアクサ殉教者旅団のMohammed Shahadeh司令官がガザ地区の自宅前で射殺された。前日の20日、ザハルPA外相が西岸の民兵の数を増加する予定だと述べていた(10/22アルジャジーラ)。
・ファタハの治安部隊は22日、ハマス主導の自治政府の給与不払いに抗議して、ガザ地区の中央交差点を閉鎖し、タイヤを燃やすなど交通網を混乱させた(10/22ハーレツ)。
・PAのハニヤ首相は23日、Eid al-Fitrの初日の演説で、貧困と困難に直面しているパレスチナ人に、忍耐強くあるよう訴えた(10/23ハーレツ)。
・ロシアのラブロフ外相は21日付クウェイト国営通信のインタビューで、“カルテット”は、イスラエルの承認や暴力の停止、既存の合意の受け入れなど、ハマスに対し過剰に要求しすぎている旨述べた(10/22ガルフ・タイムズ)。
・ドイツのシュピーゲル誌は21日、国連のアナン事務総長が9月、中東に向かう前に、マドリードでドイツ連邦諜報機関(Germany’s Federal Information Agency)と会合を持ち、ヒズボラに拉致された2人のイスラエル兵の解放を依頼したと報じた(同誌の本体ハ23日に発刊される)。ドイツ政府報道官は、この件についてのコメントを拒否した(10/21イェデオト・アハロノト)。
・イスラエルは22日、閣議で、「わが家イスラエル」のリーバーマン党首が提出した、イスラエルを議会制から大統領制に変更する法案を12対11で可決した。軍のラジオが報じた(10/22ハーレツ)。

<シリア関連>
・al-Sinara紙が報じたところによると、10月17日、ハッダーム元シリア副大統領がメッカ巡礼時に、サウジのアブドゥッラー国王とスルタン皇太子と会っていた。同氏によると、ハッダーム氏はシリア反体制派の近況について両者に説明し、国民救済戦線(National Salvation Front、シリアの17の反体制派勢力のアンブレラ的組織)はワシントンやできればアラブ諸国の首都などに事務所を開設したいと述べた。同紙によると、アブドッラー国王はシリアのムスリム同胞団(ベルリンで活動)のSheikh Ali al-Bayanoniおよびリファート・アサド氏(バッシャール大統領のおじ)にも会っていた(ハッダーム氏とは別の機会に)。また、ハッダーム氏は、レバノンのハリーリ家が所有するテレビ局のインタビューで、シリア国民に向け、Eid al-Fiterを祝福し、専制政治は崩壊しようとしており、民主政治がそれに取って代わると述べた(10/23イェデオト・アハロノト)。

<レバノン関連>
・アンナハル紙が21日、報じたところによると、レバノンのハリーリ元首相殺害事件に関する国際裁判所の設立に関する最終案がシニオラ首相と司法省のもとに送られた。レバノン内閣は11月はじめ頃までに同案について検討すると見られている(10/23デイリー・スター)。
・エジプトのアブルゲイト外相は21日、国営テレビで、ナスラッラー師はレバノン政府のヒズボラの武装解除の計画をつぶすためにイスラエルとの戦争を考えたのだろうと述べ、考えなしの行動でレバノンに多大な損失をもたらしたと非難した(10/22アルジャジーラ)。これに対し、ヒズボラの幹部は匿名で、同外相の発言は反応しありコメントしたりする価値もないとデイリー・スター紙に語った(10/23デイリー・スター)。
[PR]

by cigvi | 2006-10-24 12:28 | <こぼれ話>
<< 10月22-23日に拾った「こ... 10月21日に拾った「こぼれ話... >>