複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年3月7-9日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<その他の地中海地域関連>
●シリアのバッシャール・アサド大統領は8日、シリア・イラン自動車工場の除幕式を行い、ダマスカスでのバアス党政権の44周年記念日に新車のテストを実施した。同プロジェクトの資金6000万ドルはイランのKhodraが40%、シリア産業省が35%、シリア民間企業Sultanが25%を出資している(3/9ガルフ・タイムズ)。
http://www.gulf-times.com/site/topics/article.asp?cu_no=2&item_no=137084&version=1&template_id=37&parent_id=17

<イラク関連>
●イラクのファディーラ党(Fadhila party)のNadeem al-Jabri指導者は7日、バグダードでの記者会見で、同党は正式にイラク統一同盟(United Iraq Coalition, UIC)からの脱退を表明した。同氏は、現在のイラクの状況にとって必要なことは、市民の側に立って政治活動を再構築することであり、全てのイラク人にとって最善であるような政治プログラムであるとし、派閥、利益集団ではなく、国民の利益の観点で国民議会における会派を形成すべきだと述べた。これまでUIC(6つの主要党派で形成)は、国民議会の275議席中130議席を占めていた(3/7Voice of Iraq)。
http://www.aswataliraq.info/modules.php?op=modload&name=News&file=article&sid=38879&mode=thread&order=0&thold=0

<イラン関連>
●シャルクル・アウサトが8日に確認したところによると、トルコで消息を絶ったイランのAli Reza Asghari元国防副大臣は、最近欧米の情報機関と協力しており、偽造パスポートを使用してすでにトルコを離れた。同氏の近しい友人が語ったところによると、Asghari氏は先月イランを出発する際、軍および諜報機関関連書類とイランの軍事施設の地図を持って出たという。また他のニュースソースによると、同氏はイスラム聖戦、ヒズボラ、マフディー軍、バドル組織とイランの革命防衛隊との繋がりを証明する書類を持っていたという(3/9シャルクル・アウサト)。
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8253
なお、トルコのヒュリエット紙が情報源を明かさず報じたところでは、Asghari氏はイランの核開発に関わっていたという(3/9ハーレツ)。
http://www.haaretz.com/hasen/spages/835359.html

<アラビア半島関連>
●リヤドにおけるサウジのアブドゥラ国王の金融地区(KAFD)の事業は、KAFDの執行委員会がマスタープランを承認したので、2,3週間以内に動き出すと、7日、公表された。計画では、KAFDは中東における最大の金融センターを目指すことになっている(3/8アラブ・ニュース)。
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=93284&d=8&m=3&y=2007
●イエメンの軍高官は7日、イエメン北部のSaada地方において、この2週間で少なくとも160人のシーア派の反政府武装闘争者(2004年9月に軍との戦闘で死亡したHussein Badrussin Al Houthiの末弟Abdul-Malik Al Houthiの指令の元で、現在は活動している)を戦闘で殺害した、と表明した。政府高官は、彼らは共和政府を転覆し、“外国勢力”の支援を得てイスラム国家を建設しようとしていると非難している。先に地方メディアは、政府高官がイランとリビアが彼らに資金援助をしていると述べたと報じていた(3/7ハリージュ・タイムズ)。
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/March/middleeast_March94.xml§ion=middleeast&col=
[PR]

by cigvi | 2007-03-09 21:37 | <こぼれ話>
<< 2007年3月10-11日に拾... 2007年3月3-6日に拾った... >>