複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年3月24-26日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<中東和平関連>
●潘国連事務総長は25日夜、ハーレツとのインタビューで、中東和平カルテットは次期会合に、イスラエル、パレスチナ、サウジアラビア、エジプト、ヨルダン、UAEを招待することを計画していると述べた。同事務総長は、これは25日にライス米国務長官と意見交換をした際に協議したことだと語った。同事務総長はリヤドでのアラブ首脳会議に出席する予定。(3/26ハーレツ)
http://www.haaretz.com/hasen/spages/841825.html 
●イスラエルは、収監中のパレスチナの指導者マルワン・バルグーティーの長男カッサム・バルグーティーを39ヶ月振りに釈放した。現在まだ執行猶予中である。学生である同氏は、2003年12月員ヨルダンから西岸に入る際に、パレスチナ人による襲撃の共犯の容疑で拘束された。(3/23アルジャジーラ)
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/E1ED3E99-9DD3-42B8-889E-AAD59BDE6335.htm 

<イラク関連>
●バグダード南35マイルに位置するハスワの町(Haswa、スンニー派、シーア派混住地域)で25日朝、スンニー派のモスクが襲撃され、燃やされた。同攻撃は、その前日に同町でシーア派のモスクが破壊されたことの報復だとされている。(3/25アルジャジーラ)
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/FF36EE64-B20A-40D5-A78D-08AD54C80135.htm 
[PR]

by cigvi | 2007-03-26 23:13 | <こぼれ話>
<< 2007年3月27-31日に拾... 2007年3月20-23日に拾... >>