複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年4月17-18日に拾ったこぼれ話(1)

<イラク関連>
●18日付ワシントンポスト紙が報じたところによると、サウジアラビアは、同国が保有しているイラクの債権(150~180億ドル)の80%を放棄することを決定した。匿名のサウジ高官が同紙に述べた。世界銀行の会議出席のためワシントンを訪れているイラクのBayan Jabr財務相によると、イラクの対サウジ債務は140億ドル程度で、その多くは1980-89年のイラン・イラク戦争時に借り受けたのもだという。同相はサウジに全債務の放棄を依頼したが、叶わなかったと述べた。(4/18シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8677
●18日、マイサン州の治安権限が英軍からイラクに移譲されるセレモニーにおいて、ルバイエ国家安全保障顧問がマリキ首相の演説を代読した中で、1ヵ月後にクルド3州がマイサンに続くことになるだろう、そして今年末までに全土で達成されるだろうと述べた。治安権限が移譲された州はこれで4つ(ムサンナ、カルバラ、ワシト、マイサン)となる。(4/18シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8676 
●スンニー派法学者の一行が17日、大アヤトラのシスターニ師を訪問した。会合の後、スンニー派法学者たちはイラクの統一の重要性を訴えた。また、シスターニ師がイラクの全てのスンニー派の法学者を尊敬していることを伝えて欲しい旨述べたと語った。一行は、ナジャフの他の3人の大アヤトラも訪問した。スンニー派法学者は過去、しばしばシスターニ師を訪問してきた。(4/18ガルフ・ニュース)
http://www.gulf-news.com/region/Iraq/10119085.html 
●カルバラの州政府は18日、カルバラ州の西のアンバル州との境界付近に拠点を置くに武装グループは引き続き脅威であり、同州を不安定化させようと活動している、と述べた。(4/18ボイス・オブ・イラク)
http://www.aswataliraq.info/modules.php?op=modload&name=News&file=article&sid=42318&mode=thread&order=0&thold=0 
[PR]

by cigvi | 2007-04-18 23:42 | <こぼれ話>
<< 2007年4月17-18日に拾... 2007年4月15-16日に拾... >>