複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年4月21-23日に拾ったこぼれ話(1)

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<イラン関連>
●憲法擁護委員会は21日、国会選挙の投票と開票方法の効率化など国会選挙法の一部改定を承認した。Abbasali Kadkhodaei委員長が記者会見で発表した。(4/21イラン・デイリー)
http://www.iran-daily.com/1386/2823/html/ 
●石油副大臣兼国家イラン石油会社社長のGholam-Hossein Nowzari氏は21日、テへランでの第12回国際石油・ガス・石油化学展示会での記者会見で、過去3-4ヶ月に同国南部で36万バレルの原油が見つかったと述べた(Paranj油田16万バレルなど)。また、イランとオマーンはHengamガス田での共同開発プロジェクトにお互いに興味を持っている、と述べ、同ガス田の80%はイラン領にあると付け加えた。(4/21イラン国営通信)
http://www2.irna.ir/en/news/view/line-203/0704218713160211.htm
[PR]

by cigvi | 2007-04-24 23:02 | <こぼれ話>
<< 2007年4月21-23日に拾... 2007年4月19-20日に拾... >>