複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年4月28-5月2日に拾ったこぼれ話(2)

<中東和平関連>
●ブッシュ政権は、イスラエルとパレスチナの政治指導者が和平協議の見通しを強化するための段階について、8ヶ月のタイムテーブルを作成した。米国が期待する、イスラエルによるガザと西岸間でパレスチナのバスやトラックの往来承諾時期なども含まれている。(5/2ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/May/middleeast_May25.xml§ion=middleeast&col= 
●パレスチナの公立学校の教師たち数百名が30日、西岸のラマラで、給与の全額支払を要求してデモを行った。(4/30ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/April/middleeast_April453.xml§ion=middleeast&col= 
●サウジアラビアのアブドゥラ国王は30日、パレスチナ自治政府のアッバス大統領とリヤドで非公式に会談を持った。パレスチナ高官が述べた。同会談は、ファタハ高官とハマスの政治部門のメシャル指導者がカイロで会談を持った翌日に行われた。(4/30シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8805
●ハマスの政治部門のメシャル指導者は、30日付のパレスチナのal-Ayyam紙のインタビューで、欧米がパレスチナ自治政府に対する援助の禁止を解かず、ガザや西岸地区の状況が改善しなければ、新たなパレスチナ人の反乱が起きるだろうと述べた。(4/30ハーレツ)
http://www.haaretz.com/hasen/spages/853977.html 
●アルカイダの指導者の一人Abu Yahya al-Libi(2005年にアフガニスタンの米軍の収監所から逃亡したといわれている人物)は29日、ウェブサイトにビデオを投稿した。その中で、ハマスに対し、“爆弾と銃撃”でイスラエルと戦うように呼びかけた。(4/29イェデオト・アハロノト)
http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-3393512,00.html 

<その他の東地中海関連>
●シリアで収監されている6人の反政府指導者たちは1日、シリアにおける“弾圧的傾向”が強まっていると書簡の中で述べ、政治犯として拘束されている全ての人を釈放するよう訴えた。レバノン紙アンナハールが報じた。(5/1ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/May/middleeast_May16.xml§ion=middleeast&col= 
[PR]

by cigvi | 2007-05-03 23:12 | <こぼれ話>
<< 2007年4月28-5月2日に... 2007年4月28-5月2日に... >>