複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年5月7-11日に拾ったこぼれ話(3)

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<アラビア半島関連>
●サウジアラビアのアブドゥラ国王は、7日から開始した北部地域への視察(同地域へは王位について以来初の訪問)で、同国の全ての地域のバランスのとれた発展が重要だと述べた。(5/9アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95947&d=9&m=5&y=2007 
●故ファイサル国王の長子Abdullah Al-Faisal王子が8日、逝去した。享年85歳。(5/9アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95948&d=9&m=5&y=2007 
●GCCとEUはFTAの合意を決着させるために6月に会合を持つことになった。会合はおそらくサウジアラビアで行われる。(5/9アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95950&d=9&m=5&y=2007 
●メッカ州知事のAbdul Majeed王子の葬儀が7日、アブドゥラ国王、スルタン皇太子など大瀬の政府要人の出席のもとで行われた。外国からの使節の参加も見受けられ、レバノンのサード・ハリーリ国会議員も参加していた。(5/8アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95924&d=8&m=5&y=2007 
●サウジアラビアのシューラ評議会(メンバー150人)は7日、司法に関する新法(85条より成る)と上訴裁判法を承認した。これらの方によってサウジの司法処理が合理化されることが期待されている。(5/8アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95927&d=8&m=5&y=2007 
●サウジアラビアの内務省のMansour al-Turki報道官は7日、AFPに対し、米国がアフガニスタンで拘束した指導的立場のアルカイダメンバー(サウジ人)を4月29日にサウジ側に引渡した、と語った。また、同氏は米からサウジへの引渡しのために4ヶ月交渉したと述べた。(5/8シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8891 
●サウジアラビアのアブドゥラ国王は4日、同国における軽微な犯罪によって収監されているサウジ人および外国人およそ1万1000人が恩赦によって釈放される、と宣言した。(5/7アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=95866&d=7&m=5&y=2007 
[PR]

by cigvi | 2007-05-19 21:36 | <こぼれ話>
<< 2007年5月12-18日に拾... 2007年5月7-11日に拾っ... >>