複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年5月12-18日に拾ったこぼれ話(3)

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<イラン関連>
●イランのハーメネイ最高指導者は15日、マシャドのFerdowsi大学の研究者や学生への講演で、国家のアイデンティティ、独立、栄光を守るために最も重要なことの一つは、科学的な探求を真剣に行うことだと述べた。(5/16イラン・デイリー)
http://www.iran-daily.com/1386/2844/html/index.htm
●イランのアハマディネジャド大統領はUAE訪問に引き続いて、14日、オマーンを公式訪問し、カブース国王と会談を持った。(5/15イラン・デイリー)http://www.iran-daily.com/1386/2843/html/index.htm 15日、オマーンのYussef bin Alawi bin Abdullah外交問題担当大臣は、同大統領との会談後の声明で、両国は同地域が不安定化するのを避けるため、可能なあらゆる手段を用いる、と述べた。(5/15ハリージュ・タイムズ)http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/May/middleeast_May258.xml§ion=middleeast&col= 
●アハマディネジャド大統領は13日、アブダビでUAEのザイード大統領と会談した。ザイード大統領は、UAEはこの地域からの外国の陸海軍の撤退を見たいと望んでいると述べた。また、ザイード大統領は、13日に(イラクを訪問していた)チェイニー米大統領に対し、UAEは隣国イランと歴史的結びつきと共通の利益を持っていると述べたと語った。UAEはイランの最大の貿易パートナーであり、特にドバイはイランのビジネスにとって世界との販路の役割をしている。在ドバイ・イラン領事館によると、UAEの410万人の住民の内少なくとも40万人はイラン人である。また在ドバイ・イラン商業会によるとUAEにおけるイラン人の総資産はおよそ3000億ドルと見積もられる。(5/14イラン・デイリー)
http://www.iran-daily.com/1386/2842/html/ 

<アラビア半島関連>
●サウジアラビアのKhaled Al-Faisal王子(アシール州知事、ファイサル国王基金会長、ファイサル元国王の息子、1940年生れ、オックスフォード大学卒業)が16日、新メッカ州知事に任命された。また、Faisal ibn Khaled ibn Abdul Aziz王子が新アシール知事に任命された。(5/17アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=96275&d=17&m=5&y=2007 
●2006年2月のアルカイク石油施設への攻撃未遂事件に関与し、拘束された武装勢力メンバーが、14日夜に放映されたサウジのテレビで、サウジ、クウェイト、UAEでの石油施設を標的とした9.11規模のテロを計画していたと自白した。(5/16アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=96256&d=16&m=5&y=2007 
●チェイニー米副大統領は12日、サウジアラビアのTabuk(北部地方)を訪問し、アブドゥラ国王とおそらくイラク問題などについて会談を持った。同副大統領の昨年11月のサウジ訪問(未だ協議内容は明らかでない)はアブドゥラ国王の要請によるものであったが、今回は、同国王の要請ではなく、ブッシュ大統領が同副大統領を送り出した。(5/13シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=8940 
●サウジアラビアのアブドゥラ国王は12日、1週間にわたる北部地方訪問の中、Tabukでのレセプションで、サウジアラビアはある個人や集団によって独占されているのではなく、国民全てのためにあると述べた。(5/13アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=96139&d=13&m=5&y=2007 
●イエメン政府高官は13日、イエメン軍は親政府部族に支援されて、北部地域においてシーア派武装勢力の拠点となっていたいくつかの町を奪還したと述べた。(5/13アルジャジーラ)
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/EF81DC28-7B71-486A-9B23-E646014E5285.htm 

<北アフリカ関連>
●エジプトのムバラク大統領は13日、サウジアラビアとエジプトのシャルム・エル・シェイクを結ぶコーズウェイ建設は観光と治安に問題をもたらすとして、そうした計画は存在しないと述べた。同計画については5月3日付アラブ・ニュースが報じていた。(5/14ガルフ・ニュース)
http://www.gulf-news.com/region/Egypt/10125248.html 
[PR]

by cigvi | 2007-05-22 22:59 | <こぼれ話>
<< 2007年5月19-28日に拾... 2007年5月12-18日に拾... >>