複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年8月2日-4日に拾ったこぼれ話(2)

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<その他の地中海関連>
●レバノンのラジオが4日、レバノンのヒズボラ指導者ナスラッラー師は3日夜、バアルベクで数万人の支持者を前に、米国は中東地域とレバノンに政策を押し付けようとしている、それは内戦へと向かわせるものだと述べ、ブッシュ米大統領が出した大統領令(シニオラ政権を傷つける人物の資産凍結)を攻撃した。(8/4シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=9786 
●米国の国家安全保障委員会のGordon Johndroe報道官は2日、ブッシュ大統領が1日、レバノン政府に脅威を与えたとみなされる人物の米国内の資産を凍結するとの大統領令に署名したと発表した。同報道官は、この大統領令はレバノンの主権と民主的組織への攻撃が増加しているため出されたと述べた。(8/3ハリージュ・タイムズ)http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/August/middleeast_August27.xml§ion=middleeast&col= 8/3デイリー・スターhttp://www.dailystar.com.lb/article.asp?edition_id=1&categ_id=2&article_id=84302 
も参照。
●ヨルダンの地方選挙結果において、反体制派のイスラム行動戦線(IAF)が、不正が行われたとして選挙活動の半ばでボイコットをしたにもかかわらず、IAFの4人のメンバー(女性1人を含む)が市長に当選した。このことに関し、ヨルダン政府報道官は、そのポストに就任するのは彼らの自由である、決めるのは彼らだ、と述べた。また同報道官は、選挙プロセスは公正だったと述べた。(8/2アルジャジーラ)
http://english.aljazeera.net/NR/exeres/C4ECC7EF-5A3D-4EB9-AE79-C8741885D955.htm 
[PR]

by cigvi | 2007-08-11 10:42 | <こぼれ話>
<< 2007年8月2日-4日に拾っ... 2007年8月2日-4日に拾っ... >>