複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年11月6日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<中東和平関連>
●西岸地区の最大の難民キャンプで12時間以上も武装勢力と交戦していたパレスチナ警察は6日、2人の容疑者を拘束し、武装勢力の拠点となることを容認しないと述べた。(11/6シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=10786 

<イラク関連>
●イラク政府のAli al-Dabbagh報道官は6日、多国籍軍に代わってイラク周辺諸国がイラクのために派兵するとのイランによる最近の提案を拒否するとの声明を読み上げた。同提案は、イスタンブルでのイラク安定化会議でモッタキ・イラン外相より出されていた。(11/6ボイス・オブ・イラク)
http://www.aswataliraq.info/look/english/article.tpl?IdLanguage=1&IdPublication=4&NrArticle=59576&NrIssue=2&NrSection=1&ALStart=40 

<イラン関連>
●大アヤトラのHossein Ali Montazeri師は6日、改革派の学生たちの会合で、戦争や攻撃を受けるような状況にすべきではない、問題は(イランと米国との)直接対話で解決されるべきだとの旨述べた。同師の事務所が表明した。(11/6ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/November/middleeast_November78.xml§ion=middleeast&col= 

<アラビア半島関連>
●バハレーンに基地を置く米第五艦隊は、バハレーンの港で6日、石油流出を模した危機対応訓練を実施したと表明した。同訓練は、危機対応能力を高めるために1週間にわたり実施されている訓練の一環で、軍事衝突とは表現されず、災害や石油流出に関係したものだとのこと。(11/6ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/middleeast/2007/November/middleeast_November83.xml§ion=middleeast&col= 
●サウジアラビアのナイーフ王子は4日、記者たちに対し、現在、サウジ・イラク国境のフェンス建設計画に関心がある国内外の14企業の提案書を検討していると述べた。(11/6アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=103225&d=6&m=11&y=2007 
●サウジアラビアの閣議は5日、無謀な運転をするドライバーへの罰則を重くし、麻薬を使用、売買している者は運転免許を取り上げるとの交通法を承認した。(11/6アラブ・ニュース)
http://www.arabnews.com/?page=1§ion=0&article=103234&d=6&m=11&y=2007
[PR]

by cigvi | 2007-11-12 23:33 | <こぼれ話>
<< 2007年11月6-7日に拾っ... 2007年11月5日に拾ったこぼれ話 >>