複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年11月25日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<イラク関連>●イラクのJabr al-Zubaidy財務相は25日、ダマスカスでシリアのバッシャール・アサド大統領と会談し、あらゆる分野での両国間の協力強化について協議した。また同財務相は同日、Muhammad Naji al-Utriシリア首相とも会い、二国間の経済展望と、石油・ガス・電力での協力強化、財政問題などについて協議した。(11/25ボイス・オブ・イラク)
http://www.aswataliraq.info/look/english/article.tpl?IdLanguage=1&IdPublication=4&NrArticle=61245&NrIssue=2&NrSection=1 
●イラク政府のAli al-Dabbagh報道官は25日、イラク政府は難民受け入れの対価として、ヨルダン政府に8億ドルを支払うことになるだろうと述べた。UNHCRによると、ヨルダンは66万人近くのイラク難民を受け入れている。(11/25ボイス・オブ・イラク)
http://www.aswataliraq.info/look/english/article.tpl?IdLanguage=1&IdPublication=4&NrArticle=61238&NrIssue=2&NrSection=1

<アラビア半島関連>
●Economist Intelligence Unit(EIU)のレポートによると、UAEのGDPは今後5年間の平均で7.7%上昇し、このため財政黒字の平均はGDPの6.3%となると予想されている。一方、消費者物価のインフレは、主に住宅供給の増加により賃貸料が下がると見られることと、ドルペッグ制が2008年からインフレ抑制に寄与するため、2006年をピークとして低下していくとしている。UAEのインフレについてIMFは2006年の9.3%から2007年には8%となると予想しており、HSBC銀行も2007年には7%、2008年には6.5%に低下すると見ている。(11/25ハリージュ・タイムズ)
http://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?section=business&xfile=data/business/2007/november/business_november659.xml 
[PR]

by cigvi | 2007-11-30 23:18 | <こぼれ話>
<< 2007年11月26-28日に... 2007年11月23-24日に... >>