複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2007年12月30-31日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<中東和平関連>
●イスラエルの人権組織B’Tselemが31日に公表した報告によると、2007年にイスラエル軍が殺害したパレスチナ人373人の内131人(約35%)は戦闘行為に参加していなかった市民であった。2006年では殺害された657人の内54%が市民であった。(12/31シャルクル・アウサト)
http://www.asharqalawsat.com/english/news.asp?section=1&id=11309 

<その他の地中海関連>
●ヨルダンとシリアは1月29日にアンマン首相官邸で閣僚級共同委員会を開催し、30日に二国間の関係強化のために、Nader Dahabiヨルダン首相とMohammad Naji Otriシリア首相が12の協力協定に署名する。協定分野は住宅供給、製品仕様、産業協力、シリアからの輸入受入、スポーツ、衛生、飲料水、科学文化、教育、社会問題、職業訓練、労働および保健。(12/30ヨルダン・タイムズ)
http://www.jordantimes.com/index.php?news=4650 

☆地球村研究所のホームページhttp://park1.wakwak.com/~cigvi/data200801.htmlでも、若干新しい中東報道の掲載をはじめました。こちらもご参照いただければ幸いです。
[PR]

by cigvi | 2008-01-31 20:08 | <こぼれ話>
<< 2008年1月1-2日に拾った... 2007年12月26-29日に... >>