複眼で見る中東報道


中東地域の報道を通し、国際社会の現状を複眼的に考えよう(地球村研究所)。研究所所長の 「水口章:国際・社会の未来へのまなざし」(http://blogs.yahoo.co.jp/cigvi2006)もご参照ください。
by cigvi
以前の記事
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2008年1月9-11日に拾ったこぼれ話

*日本のマスメディアであまり取り上げられなかったニュース(英語・電子版)を中心に拾っています。

<イラク関連>
●米財務省は9日、イランのイスラム革命防衛隊のAhmed Foruzandeh准将およびシリアのAl Zawraテレビに対し、経済制裁を課したと発表した。米高官はForuzandeh准将はイラクにおけるイラク政府関係者や米軍への攻撃を支援していると非難している。また、Al Zawraテレビに対しては、スンニー派武装勢力のイラクのイスラム軍を支援する歌を放映したことや、アルカイダから財政的支援を受けているとの非難がなされている。米財務省はさらに、3人のイラク人(イラン国内にいると見られているAbu Mustafa Al-Sheibani、Ismail Hafiz Al Lami:両者ともイラク駐留米軍やイラク政府関係者、市民への攻撃をしている別々の組織に所属。および、シリア国内にいると見られているMishan Al Jaburi:Al Zawraテレビの所有者)にも経済制裁を課した。同財務省によると、Foruzandeh准将および3人のイラク人は多数の偽名を持っているという。(1/11ヨルダン・タイムズ)
http://www.jordantimes.com/index.php?news=4924 
<北アフリカ関連>
●エジプトのHassan Younis電力相は10日、エジプト初の原子炉はアレキサンドリアの160km西の地中海沿岸のDabbaに建設予定だと述べた。また同電力相は、電力省が2030年までにIAEAと協力するための法的枠組みを整備するための法律を作成し、3月に国会に提出予定だと述べた。(1/11ヨルダン・タイムズ)
http://www.jordantimes.com/index.php?news=4925

<トルコ関連>
●ダマスカスで1月10日、シリアのNader al-Bunni灌漑相の主催で、トルコのVeysel Eroglu環境・森林相およびイラクのAbdul-Latif Jamal Rasheed水資源相が水資源に関する会議を開催した。(1/11トゥデイズ・ザマン)
http://www.todayszaman.com/tz-web/detaylar.do?load=detay&link=131397 

☆地球村研究所のホームページhttp://park1.wakwak.com/~cigvi/data200801.htmlで、若干新しい中東報道の掲載をはじめました。こちらもご参照いただければ幸いです。
[PR]

by cigvi | 2008-02-09 22:50 | <こぼれ話>
<< 2008年1月12-14日に拾... 2008年1月5-8日に拾った... >>